CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

 iTunes Music Store(Japan)

シマンテックビジネスストア

CD&DVD Neowing

にほんブログ村 経済ブログへ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
安保法制の感想

安保法制が参院委員会を通過、参院本会議も間もなく通過することでしょう。
しかし、良識の府だと自認する参院における採決があのざま、では何とも残念でなりません。

私の立場は、基本的には安保法案は違憲であり、廃案するべきという立場です。
これは、安保政策の立場を云々するまでもなく、明確であると考えています。

立場としては次の立場があるでしょう。
  1. 集団的自衛権の行使容認、法案合憲(=現政権と同じ立場)
  2. 集団的自衛権の行使容認、法案違憲
  3. 集団的自衛権の行使反対、法案違憲(=これで法案合憲はないはず)
私は3.の立場に近いですが、集団的自衛権の行使の問題は、議論が深くなされるべきとの立場ですので、2.に近い3.というのが正確なところです。
続きを読む >>
| 政治経済 | 17:36 | comments(0) | - |
最近の不動産市況に思うこと。
現状の不動産市況について、非常に盛り上がっていますが、さすがにパンパンに価格が跳ね上がっている気がしています。
無茶苦茶な価格ジャンプをする、いわゆるファンドバブル時代のような取引はあまり見かけませんが、
そうはいってもCapが4%前半まで来ると、レバレッジをかけるにしても、投資としてはどうだろうかと思わざるを得ません。
アセットマネージャーがその分、報酬として儲けているかといえば、それも怪しい感じであり、イメージとしては投資家サイドのファンドが金融緩和で膨大な投資予算を抱えていて、その消化のために投資している感じです。

それでも業界側の人間としてみれば、別にいい(投資家がどのように考えて投資するかは自由ですので、別にかまわない)のですが、アセットマネージャーとして案件に仕上げるだけの物件がない(きちんと投資家に儲けさせるだけの利回り確保ができない)という状況にはなっています。

私自身は、昨年に不良債権投資も行う会社に転職しているので、不動産ファンドだけではなく、M&Aなどの案件も取り組むようになってきており、不動産市況が崩れてくれれば、そこでコケる会社をネタに一儲けできるポジションについているので、市況がどっちに転んでもいいのですが、極端に一方に振れるマーケットは健全ではなく、多種多様な投資家が現れてこそマーケットとしての成熟を表すことになるので、業界全体の成長にはよろしくない、と思っているところです。
(とはいえ、コケてくれれば美味しいかも、とハゲタカちっくな思いを心に秘めていますが(笑))
| 不動産ファンド | 19:52 | comments(0) | - |
安全保障関係
盛り上がっていますな。
基本的に、安全保障法案が議論されるべき世界政治状況にあることは、同意です。
しかし、憲法の改正を解釈で押し切ることに対して、非常な嫌悪感を抱きます。
国の安全保障の根幹、基本方針という点で、国民主権国家としては憲法9条の制約があり、その制約が現実的ではないのであれば、国民に説明して同意を得る手続き=憲法改正があるべきでしょう。
もし、本当に、現在の安全保障法案に世論が賛成であるならば、憲法も(その範囲において)改正されるでしょうし、欲を出して自衛軍を作りたいとか言わなければ十分に改正される余地はあります。
でも、残念ながら、そうではなく解釈と与党多数で乗り切ろうということのようです。
国民主権であるにもかかわらず、主権者の判断を求めずに、衆院選挙のテーマにもなっていない安保法制を押し切るのは、裏口入学みたいなものです。
憲法改正の議論を、あるべき安全保障の議論とともに、行うべきでしょう。
| 日々雑感 | 19:43 | comments(0) | - |
はじめまして
なかなか長続きしないのですが、一念発起、再挑戦です。

・四十路のおじさんです。
・不動産ファンドに携わり始めてから12年ほど経ちました。
・自由な、のびのびした時代から、金融商品取引法に囲まれた窮屈な時代になりました。
・まさか、自分がコンプライアンスという、取締り側wになるとは夢にも思わず。
・昔は、法の抜け穴探しが大好きだったwのですが、盗っ人に防犯をやらせるのが一番、ということのようで。
・今は立派に更生して、社員にコンプライアンスの道を説く、伝道師づらwをしております。

こんな感じですが、よろしくお願い致します。
| 自己紹介 | 19:34 | comments(1) | - |
| 1/1PAGES |